ストレスで硬くなりやすい筋肉

ストレスで身体は硬くなりますが、特に硬くなりやすい筋肉があります。

それは、直立姿勢を維持するのに必要な姿勢維持筋、いわゆる重力に逆らって働く筋肉、抗重力筋です。

これらの筋肉には長さや張力を感知する筋紡錘というのが数多くあり、姿勢を維持するためにしょっちゅう中枢神経とやり取りしていますので、ストレスで中枢神経が疲弊するとその影響をもろに受けてしまいます。

ですから、ストレスにより抗重力筋は硬くなってしまうんですね。
筋硬結、トリガーポイントも出来上がってしまいます。

で、それらの筋肉に対する自己ケアとしては、やはりストレッチが有効です、必須といっていいかも知れませんね。

でも、ご自分ではわかっていてもなかなかと言われる方は、特別痛み等がなくても、ストレス解消にも整体をご利用いただければと思います(*^^*)

~~~~~~~~~~~~

京都の整体院。

お腰やす やまだ整体の家

腰痛・肩こりをはじめとする筋骨格系の痛みやこり・しびれなど、全身調整により多くの不調から脱出する治療系の整体。

つらい慢性症状に適切なアプローチが得意です。

お問い合わせ・ご予約はこちらhttp://www.yamadaseitainoie.com/