脇から肘にかけて痛む。肘痛・ゴルフ肘・テニス肘

脇から肘にかけて痛みがあり、曲げる動作で、肘の外側あたりが痛いと言われました。

肘の痛みがあると肘関節に問題があると思われますが、テニス肘やゴルフ肘と言われた方でも、脇や肩甲骨に問題があり、痛みとして肘に感じられることがあります。

肘から下の2本の骨が緩んで肘が痛むこともありますが、脇や肩甲骨に押さえると痛む所が出来上がっている場合も多いです。

普段自覚されず、肘を曲げる動作などでしか痛みを感じられないので肘が悪いと思われ、レントゲンでは異常なし、シップなどで過ごされているのも多いように思います。

この方の場合、脇、肩甲骨の問題個所を押さえるとかなりの痛みを感じられました。その辺りを緩め、肘から下の骨も緩みやすいので締め、動かしていただくと随分楽だと言われました。

肘の痛みでお悩みの方、問題は肘だけでは無いかも知れませんよ!

~~~~~~~~~~~~

京都の整体院。

お腰やす やまだ整体の家

腰痛・肩こりをはじめとする筋骨格系の痛みやこり・しびれなど、全身調整により多くの不調から脱出する治療系の整体。

つらい慢性症状に適切なアプローチが得意です。

お問い合わせ・ご予約はこちらhttp://www.yamadaseitainoie.com/