マッサージには、なぜ筋肉の治癒効果があるの?

からだ(健康)の常識・非常識

こり解消にマッサージは効果的なのはご存知だと思いますが、実際に損傷した筋肉の再生には役立っているのか?

これまでその治癒効果については明確な科学的裏付けがなかったのですが、

マッサージが筋肉にどう作用するのか?

ハーバード大学の研究チームが、そのメカニズムの解明に乗り出し、医学学術誌「Science Translational Medicine」でこのほど発表された論文では、マッサージガンを使用した際の治癒効果とそのメカニズムが細胞レベルで詳しく説明されました。


論文によると、マウスを使った実験では機械によるマッサージ(メカノセラピー)は回復を早めるだけでなく、筋肉をより強化することが明らかになったといいます。
治療を受けた筋肉では損傷した筋線維の減少がより顕著で、筋線維の断面積も大きくなっていたそうです。


つまり、

マッサージ治療を受けた筋肉は、受けてない筋肉に比べて早く強く回復したということです。


2週間の期間で比べたところ、マッサージ治療を受けた筋肉は受けてない筋肉に比べて2倍の速さで再生し、組織の瘢痕化(損傷した線維が残ること)も減少したということです。


損傷している筋肉の再生には、いち早く筋肉の調整をすると、やはり回復が早くなるという事がはっきりしました。

安静に固定、何もしないのは過去の話です。出来る限り筋肉の調整をし、動かす方が回復を早めると思われます。


但し、そのやり方はただ闇雲にマッサージすればいいというのではありませんよ、念のため。


詳しい内容は下記にその記事のURLを添付しておきますのでご精読下さい。https://news.yahoo.co.jp/articles/367b341be6028e0c343840e3eb479056fd2c4241

~~~~~~~~~~~~

京都の整体院。

お腰やす やまだ整体の家

腰痛・肩こりをはじめとする筋骨格系の痛みやこり・しびれなど、全身調整により多くの不調から脱出する整体。

つらい慢性症状に適切なアプローチが得意です。

お問い合わせ・ご予約はこちらhttps://www.yamadaseitainoie.com/

※免責事項※ 症状の原因や状態には個人差があります。効果効能を保証するものではありません。