足の付け根(鼠蹊部)の痛み。座っているのがつらい。股関節症

左足の付け根辺りが歩いても痛く、足を引きずり、座っているのがとてもつらいと来られました。40代 女性

10年前くらいから痛みがあり、病院では腰から来ていると言われたそうです。
座っていると膝辺りもうずいてくるそうです。

まずはからだ全体をチェック、全体的に右にそるような歪みがあり、からだも硬い状態です。
問題箇所を確認していると、やはり、大腰筋、鼠蹊部、もも前面に問題がありました。

初回、その辺りを重点に整え、次回3日後、随分ましで、座っていても痛みが少ないと言われました。
起き掛けにいつも腰が痛かったのもすっと起きる事ができたそうです。

3回目(5日後)、歩く時足を引きずらなくなくなったそうで、歪みも少なくなって来ています。

4回目(1週間後)、付け根の痛み無く、長時間座っていてもモモ辺りに違和感が出る程度で、今まででは考えられないと喜んでおられました。

その後は様子を見ていただき、2週間後に来てもらいました。

痛みはなく、長時間座るとモモ、膝辺りに違和感が出る程度と。

この方の場合、腸腰筋、大腿の筋肉などに問題があり、長年痛みを抱えられていました。

筋・骨格系の痛みには、筋肉などの組織が大きく関わっています。

~~~~~~~~~~~~

京都の整体院。

お腰やす やまだ整体の家

腰痛・肩こりをはじめとする筋骨格系の痛みやこり・しびれなど、全身調整により多くの不調から脱出する治療系の整体。

つらい慢性症状に適切なアプローチが得意です。

お問い合わせ・ご予約はこちらhttp://www.yamadaseitainoie.com/