骨について。

よく言われて来られるのが、
骨について、
骨の隙間が狭くなっている、軟骨が擦れている、歪んでます。
椎間板がどうにかなってる、もあります。

骨にまつわる何々の病名の可能性があるといわれ、この痛みはどうしようもない・・・。

もちろんすべてが良くなるとは言い切れませんが、かなり多くの場合、それが骨の問題ではなく、痛みを取り除く事が可能です。

しかし、一度で痛みが軽減しないこともあり、それが数ヶ月、半年に渡る場合もやはりあります。

慢性化した痛みは様々な要因(脳など様々)が重なり難しくなっている場合もあるからです。

整形外科的な筋骨格系の痛みは、筋肉や靭帯等の軟部組織の問題が多いことをもっともっと知っていただきたいと常々思います。

でも多くの場合、骨がどうにかなっているといわれる方が納得され?その方が悪い状態と思われます。

決してそんな事はありません!

骨で解決出来なくて、筋肉等の軟部組織で解決できる事はたくさんあります。

それともうひとつ、痛いのにレントゲンを撮っても異常なし、様子を見ましょう。
歳のせい??
問題は、骨に無いだけでありますよ!

~~~~~~~~~~~~

京都の整体院。

お腰やす やまだ整体の家

腰痛・肩こりをはじめとする筋骨格系の痛みやこり・しびれなど、全身調整により多くの不調から脱出する治療系の整体。

つらい慢性症状に適切なアプローチが得意です。

お問い合わせ・ご予約はこちらhttp://www.yamadaseitainoie.com/